My Weblog: belgelerle yalan tarih

avant-garde art 前衛美術集団

  1. Home>
  2. 前衛美術集団>
  3. 孤立地帯>
  4. 孤立地帯(後の具現)
孤立地帯(後の具現)

グループ孤立地帯 前衛機構「具現」
1955年滋賀県大津市で結成された、本郷宣彦、塚本隆造、永田俊朗、増井覚ら膳所高校出身者で大津市在住の20歳前後の若い美術家たちの集り。1956年内にギルクアの主要メンバー河村一夫、小溝一夫、福沢忠夫(のちに林俊治)がそろって孤立地帯に移ってきて、グループ名が「孤立地帯」から「前衛機構 具現」に改名。

メンバー(1956年当時)川端棒豪、塚本隆造、永田俊朗、初田寿、本郷宣彦、増井覚、林俊治(林俊治略歴によると)

1955年    結成
1956年1月4日—1月8日 グループ「孤立地帯」第一回展 京都書院画廊
1956年5月14日−5月22日 グループ連合展 大阪市立美術館
1956年9月3日−9月7日 京都書院画廊
1956年内にギルクアの主要メンバー河村一夫、小溝一夫、福沢忠夫(のちに林俊治も)がそろって孤立地帯へ移る。
この間に、絵画グループ「孤立地帯」から前衛機構「具現」と改名
1957年1月21日−1月25日 「具現」発表会 京都書院画廊 小溝一夫、塚本隆造、永田俊朗ら7人
1957年5月23日−5月31日 1957グループ連合展「具現」で参加。塚本隆造、永田俊朗、本郷宣彦、増井覚
1958年6月8日−6月13日 1958グループ連合展 大阪市立美術館
1958年6月25日−6月30日 1958グループ連合展 京都市美術館 河村一夫、川村幸久、塚本隆造、永田俊朗、本郷宣彦、増井覚、山本健司
1958年9月12日−9月16日 前衛機構「具現」第6回展 京都府ギャラリー
1959年2月10日−2月15日 第7回展 白鳳画廊、大阪
1959年6月8日−6月14日 1959グループ連合展 大阪市美術館
1959年7月14日−7月19日 1959グループ連合展 京都市美術館 メンバーは1958と一緒
1960年8月30日—9月4日 「具現」「マグマ」合同展 小松ギャラリー、銀座
1960年10月?日—10月16日 「具現」「マグマ」合同展 京都市美術館
1961年7月4日—7月9日 1961グループ連合展 京都市美術館
1961年7月19日—7月24日 1961グループ連合展 大阪市美術館 河村一夫、谷イサオ、高瀬一三務、塚本隆造、永田俊朗、本郷宣彦

 

 

 

PAGE TOP